忍者ブログ

FreePBXと050 Freeで月額50円以下でビジネス用レベルの最強IP電話を実現する話

このブログは、Linux系OSを使ったことのない人でも敷居が低いFreePBXおよび、IP電話最安値の050 Freeを一緒に使うことで低コストで法人向けレベルのサービスを享受するためのブログである。

   

各コーデックについて

VoIPに使われる音声コーデックはいろいろある。
尚、コーディックという言い方がされることがあるが、これはデスクトップをディスクトップと言うのに似ている気がする。

説明を読むのが面倒な人へ

有線,(安定した)Wi-Fi経由でサーバーと繋げられるならG.711

それ以外はiLBC>Speex>GSM

音質

G711>iLBC≒Speex Narrow>GSM

パケット破損・損失耐性

iLBC>Speex>GSM>G.711

演算量(低いほうが良い,良いほうが左)

G.711<<GSM<Speex≒iLBC


G.711

通信量:84kb/s
IAXでは:80kb/s

G.711は固定電話に使われているコーデックである。
G.711には、μ-lawとA-lawの2種類がある。(μは特殊な記号なので、u-lawと書かれることもある。)
日本・北米がu-lawでヨーロッパがA-lawである。国際電話時に、違う形式が使われている場合はA-lawが使われる。
どうせA-lawに合わせる必要があるなら統一しろよ

GSM

通信量:33kb/s
IAXでは:30kb/s

GSMは携帯電話で使われるコーデックである。(日本の携帯だとAMRだけど)
GSMは元々特許があって面倒だったが、今は特許が切れたのでVoIPではほとんどの事業者は対応しているはず。
(本当はGSMってのは携帯電話での通信規格であって音声の規格の名前ではないんだけどね。別名2Gってやつ。海外だと未だに主流。だから本当は音声に限って言えばGMSK。ただ、GSMで使われている音声規格ではあるからそこまでの誤用ではないのかも?)
GSMには3種類あり、GSM-FR,GSM-HR,GSM-EFRがある。
FRはフルレート、HRはハーフレート、EFRはエンハンスドフルレートの略である。
VoIPでは通常GSM-FRが使われる。
GSM-EFRは、Wikipedia曰く、「典型的な通信エラーの条件や背景雑音のある環境でも有線の電話回線と同じ音質を維持できる」
「符号化に必要な演算量はハーフレートコーデックの GSM-HR より低い。」
何故EFRが使われないのか。

Speex

通信量:可変

VoIP向けに開発された、オープンソースのコーデックである。
固定ビットレート、可変ビットレートが選べる。自分は音声部分11kbpsで使っている。
GSM-FRよりも音質が良い。
パケットロスへの耐性があるが、主観としては、iLBCのほうがパケットロスに強い気がする。
音楽には向かない。

iLBC

通信量:27kb/s
IAXでは:25kb/s
(どちらもiLBC30)

iLBCは、パケットごとに完全に独立して音声が入っているためにパケットロス・破損への耐性が高いコーデックである。
Speexと同じくらいの音質。(私の主観)
ただし、FreePBX(Asterisk)でこのコーデックを使うとエラーが発生する。iLBCは30msごとにパケットを送るが、外線(トランク)は20ms単位でパケットを送るかららしい。
音楽には向かない。

G729

特許とかいろいろあって面倒なコーデック。
なーに、iLBCやSpeexが使えればこんなもんいらんわい。

Opus


Speexと同じ開発元が作ったコーデック。こちらのほうが新しい。低遅延。 音楽に使える超高音質から音声に特化した音質まで幅広く使える。 しかし、新しい故に対応している事業者は2016/11/28現在、いないようだ。
また、他のコーデックよりもCPUへの負荷が大きく、特にトランスコード時の負荷は大きかった。
ただし、音楽を聞くこともできるほどの音質なので、潤沢なリソースがあるならばこれ一択だろう。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
zzz
性別:
非公開
自己紹介:
MVNOを契約し、最も安い050IP電話サービスである050 Freeを契約し、
その機能を補うべくAsteriskに手をだそうとしたが、失敗し、FreePBXに手を出し、ようやく安定してきた。

カウンター




P R

Copyright ©  -- FreePBXと050 Freeで月額50円以下でビジネス用レベルの最強IP電話を実現する話 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]